【暇な大学生向け】家で夏休みを有意義にするオススメの過ごし方7選

【暇な大学生向け】家で夏休みを有意義にするオススメの過ごし方7選

「夏休みになったけど異常に暇!」

「外に出たくないけど夏休みを有意義に過ごしたい!」

上記のように考えたことのある大学生は多いのではないでしょうか?

当記事では、家で夏休みを有意義にするオススメの過ごし方7選を紹介していきますので、時間を持て余している大学生はぜひご覧ください。

家で夏休みを有意義にするオススメの過ごし方7選

僕がオススメする過ごし方は、以下の7つ。

・読書をする
・プログラミングに挑戦してみる
・映画・アニメを見る
・副業に挑戦してみる
・筋トレに挑戦してみる
・料理に挑戦してみる
・大掃除

順に紹介していきます。

読書をする

家でゆっくりとした時間を過ごしたいのであれば、読書をするのがオススメです。

オススメする理由はとてもシンプルで、読書を通して多くの知識を身に付けることができ、今後の人生の役に立つスキルになるからです。

お金は奪われたら何も残りませんが、知識は誰にも奪うことができず一生の資産になります。

普段から読書をしない人には、強くオススメしたい過ごし方ですね。

ちなみに、お金持ちの人には読書家が多いというデータがありますので「将来はお金持ちになりたい!」という方はぜひ読書を始めてみてください。

大学生にオススメの書籍に関しては、下記で紹介しています。

【Kindle Unlimitedで読める】大学生のうちに読んでおきたいオススメ書籍15選 【Kindle Unlimitedで読める】大学生のうちに読んでおきたいオススメ書籍15選

プログラミングに挑戦する

将来プログラマーになりたい人、もしくはプログラミングに興味がある人は夏休みを利用してプログラミングに挑戦してみるのも良いと思います。

プログラミングができるようになれば将来の選択肢が増えますし、フリーのエンジニアとしても活躍することができます。

現在はプログラマーの需要があるにも関わらず供給が追い付いていない状況なので、プログラミングができれば大きなアドバンテージになりますよ!

実際、僕の先輩にはオンラインのプログラミングスクールに通って、そのままフロントエンドエンジニアとして就職した人がいました。

夏休み期間を将来に役立てたいのであれば、プログラミングほど有意義なものはありません。

僕の先輩が通っていたプログラミングスクールは下記のとおりです。

映画・アニメを見る

かなりメジャーな過ごし方ではありますが、映画やアニメを見るのもオススメです。

映画やアニメを視聴することで友達との会話が弾んだり、新しい価値観を生み出すきっかけになったりもします。

昔はレンタルビデオ店を利用して視聴するのが一般的でしたが、現在はビデオオンデマンドが普及しているため、家から一歩も出ることなく映画を楽しめます。

家でお菓子とお茶を用意して、ゆっくりと映画を視聴しながら夏休みを満喫するのも粋ですよ。

副業に挑戦してみる

夏休みの長い期間を利用して、副業に挑戦してみるのも良いでしょう。

なぜなら、副業がきっかけで就職したい業界が決まったり、就職しなくても生きていけるスキルが身に付くからです。

実際、僕は2年生の夏休みから副業としてwabライターを始め、月20万円まで稼ぐことができるようになりました。

ライターとして就職する道を選ぶことができますし、フリーライターとして会社に縛られない生き方もできるということです。

副業が本業レベルで稼げるようになるにはそれなりの努力が必要ですが、身に付いたスキルは絶対に無駄にはなりません。

「やりがいのあることをしたい!」という人は、ぜひ副業に挑戦してみてください。

家でもできる在宅副業については下記記事で紹介しています。

【まだ稼いでないの?】引きこもりでも稼げる在宅副業12選 【まだ稼いでないの?】引きこもりでも稼げる在宅副業12選

筋トレに挑戦してみる

「女性からモテたい!」という人は、筋トレがオススメです。

筋トレをすれば肉体的な健康を保ちながら自分に自信をつけることができますので、結果として自分から積極的に動けるようになり肉体面・精神面でもモテやすくなります。

もちろん、健康に過ごしたいから筋トレを始めるという理由でもOK。

筋トレをするメリットはあっても、筋トレをするデメリットはありませんのでぜひ始めてみてください。

大学生の夏休みは1ヶ月くらいなので筋肉ムキムキは無理ですが、肉体を引き締めるくらいであれば十分可能ですよ。

料理に挑戦してみる

個人的には料理に挑戦してみるのもオススメです。

というのも、料理スキルは社会人になり1人暮らしを始めてから役立つからです。

大学生の人でもコンビニ弁当やスーパーの総菜に頼っている人は多いですよね?

料理ができるようになれば、自分でバランスの良い食事を作れるようになりますし、必然的に女子受けもよくなります。

まず料理ができて困るようなことはありませんので、暇を持て余している人は挑戦してみる価値はあります。

大掃除

家が散らかっている人は、夏休みを利用して大掃除するのがオススメです。

整頓されていない家で長時間過ごしてもどんよりとした気分になってしまいますし、そのまま放置しても物が散乱していくだけです。

せっかくの夏休みですから、家の居心地をよくするためにも大掃除していきましょう。

まとめ

当記事では、家で夏休みを有意義にするオススメの過ごし方7選を紹介しました。

夏休み中は外が暑いのでダラダラしてしまいがちですが、過ごし方次第では有意義な時間に変えることができます。

紹介した過ごし方でピンときたものがありましたら、ぜひ挑戦してみてください。