大学生の僕が成人式に参加しなかった3つの理由【後悔するって本当?】

大学生の僕が成人式に参加しなかった3つの理由【後悔するって本当?】

「一生に一度の晴れ舞台」と言われている成人式。

参加する方は多いと思いますが、正直なところ、参加したくないと思っている方も多いのではないでしょうか?

僕もその一人で、成人式には参加しませんでした。

これは僕の持論ですが、成人式には参加しなくてもいいかな?と思っています。

当記事では、大学生の僕が成人式に参加しなかった3つの理由を紹介していきます。

「気が進まないけれど、成人式に参加するべきなのか?」と考えている方は、ぜひご覧ください。

当記事を読むべき人

・成人式に参加するか迷っている
・成人式に参加しないと後悔するのか知りたい
・成人式の後にある同窓会には行くべきか知りたい

大学生の僕が成人式に参加しなかった3つの理由

大学生の僕が成人式に参加しなかった3つの理由

僕が成人式参加しなかった理由は、主に3つあります。

・そもそも、参加する理由が見つからなかった
・嫌いな人に会いたくなかった
・お金が掛かる&面倒

上記の通り。順に紹介していきます。

そもそも、参加する理由が見つからなかった

僕の場合、そもそも成人式に参加する理由が見つからなかったんですよね。

参加しても祝辞の言葉を聞いて、写真を撮ったりして終わりです。

こんなことを言うと「でも、小学校や中学校の時の友達と会えるじゃん!」と言われるかもしれませんが、成人式に参加してまで会いたい相手がいるなら、卒業後に自分から連絡を入れると思うんですよ。

実際、僕は中学卒業後に友達と連絡を取って定期的に会っていますし、大学生になった現在も飲みに行ったりしています。

言い方が悪いかもしれませんが、卒業後に連絡を取ろうと思わなかったということは、自分にとってその程度の人物ということです。

それでも「会ってみたい!」と言えるのであれば、参加するのもアリなのかもしれませんね。

個人的な意見ではありますが、「成人式に参加すれば昔の友達に会える」というのは、成人式に参加する理由にはなりません。

嫌いな人に会いたくなかった

僕が成人式に参加しなかった理由の1つが、嫌いな人に会いたくなかったということ。

どんな人でも、学生時代に嫌いな人がいたと思います。

当然、僕にも嫌いな人はいましたし、できれば会いたくありません。

しかし、成人式に参加すれば必然的に嫌いな人と会う確率は高くなりますよね。

僕は、「何が楽しくて嫌いな人に会わなければいけないんだ!」という気持ちが強くて行く気にはなりませんでした。

恐らくですが、同じような理由で成人式に参加したくないという方は、多いのではないでしょうか?

無理して成人式に参加してもいい思い出になるとは思えませんし、ストレスになるだけです。

お金が掛かる&面倒

成人式に参加するとなれば、男性は羽織袴、女性は振袖を着ることになります。(もちろん、スーツで参加することもできますが)

そうなると、レンタルしたとしても3万円〜5万円前後はかかりますので決して安くはありません。

購入した場合なんて、10万円~20万円とか掛かることなんてざらです。

僕は羽織袴に使うお金が非常にもったいないなと思っているんですよね。

だって、羽織袴安く振袖を着る機会なんて成人式を除いたら

・結婚式
・披露宴
・結納

上記くらいしかありません。

もちろん、自分の子供や孫も使用する可能性はありますが、絶対ではありませんよね。

僕は羽織袴や振袖にお金を使うくらいなら、海外旅行に行きます。

僕は同窓会にも行かなかった

成人式の後には同窓会が開かれるケースが多いのですが、僕はこれにも参加していません。

理由はとてもシンプルで、仲が良い友達だけで食事に行けばいいからです。

同窓会は用意された席に座っていくわけですが、隣には「同級生なのは知っているけれど一度も話したことがない人だった、、、」という状況になった場合、すごく気まずいですよね。

だったら、仲の良い友達同士で食事に行った方がいいのではないか?というのが僕の考えです。

ここは人それぞれの価値観で異なると思いますので、これ以上は何も言いません。

ただ、やっぱり僕は友達同士で食事した方が楽しいです。

成人式って参加しないと後悔するの?

結論から言うと、僕は全く後悔していません。

それどころか、この記事を書くまで一切思い出したことがありませんでした。

成人式に参加した友達から内容を聞いたりしましたが、魅力的に感じた内容はありませんでしたし、参加しないで良かったとすら思っています。

これは僕の個人的に感じたことなので、当記事を見ているあなたが絶対に後悔しないという保証はありません。

しかし、あなたが成人式に何も魅力を感じないのなら、参加しなくても後悔する可能性は低いと思います。

スポンサーリンク

成人式に参加するか迷っているけれど、どうすればいい?

成人式に参加するか迷っているけれど、どうすればいい?

恐らくですが、成人式に参加するか迷っている方の原因は、下記の2パターンではないでしょうか?

・一生に一度しかないから
・親から参加しろと言われているが、自分は生きたくないと考えている

上記の2つを掘り下げながら説明していきます。

一生に一度しかないから

確かにその通り。成人式は一生に一度しかありません。

しかし、一生に一度しかないからという理由で参加しても、辛いだけだと僕は思います。

「成人式に参加しなかった3つの理由」でも少し触れましたが、無理して参加してもストレスが溜まるだけで終わる可能性がありますからね。

もちろん、最初は行くのが嫌だったけど、後から「参加してよかった」と感じる方もいます。

逆に「やっぱり参加しなければ良かった」と感じることもあるでしょう。

ですので、今の自分が

参加したいのか?参加したくないのか?

どちらに当てはまるのかを考えて、自分の納得のいく方を選びましょう。

参加したいなら、参加する。

参加したくないなら、参加しない。

これが今できる最善の選択です。

親から参加しろと言われている

母親「成人式には参加しなさい!」

このように言われた場合、あなたがとる行動は下記の2択。

1.諦めて成人式に参加する
2.親を説得して参加しない

このどちらかです。

どうしても参加したくない場合は、親を説得することになるのですが、親を説得する際は必ず自分の正直な気持ちを伝えましょう。

例えば、

・振袖にお金を掛けたくない(負担を掛けたくない)
・新成人は家族と祝いたい
・会いたくない人がいる
・親しい友達と祝いたい

こんな感じですね。

ご両親は、あなたの晴れ着姿を楽しみにしているわけですから、その気持ちを踏みにじらないようにしなければいけません。

まとめ:成人式の参加・不参加は後悔しないように決めよう

当記事では、大学生の僕が成人式に参加しなかった3つの理由を紹介しました。

僕の言いたいことをまとめると、成人式に参加したくないならそれでもOK。自分が後悔しない選択をしようということです。

成人式は一生に一度しかありませんが、参加して後悔する人も珍しくはありません。

できるだけ自分が後悔しない選択をしたいものです。

とはいえ、後悔しない選択をするのは難しいですよね。

僕が後悔しない選択を出来るようになったのは、メンタリストDaiGoの「後悔しない超選択術」を読んでからです。

この本を読めば、メンタリズムなんか分からなくても、自分が何をすれば後悔しないのか理解できるようになります。

人生には数え切れないほどの選択が待っていますので、後悔しない選択術は知っておいて損はありませんよ。

ちなみに、書評記事を書いているので、よろしければどうぞ。

【書評・感想】メンタリストDaigoの『後悔しない超選択術』を読んでみた 【書評・感想】メンタリストDaigoの『後悔しない超選択術』を読んでみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA