【謝罪文テンプレートあり】納期に間に合わない・遅れる場合の対処法【クラウドワークス】

【謝罪文テンプレートあり】納期に間に合わない・遅れる場合の対処法【クラウドワークス】

どうも、Webライターをしている、みくろです。

当記事では、「納期に間に合わない・遅れる場合の対処法」を紹介します。

クラウドワークスやランサーズを利用してお仕事をしている時に、下記のような悩みを抱いたことはありませんか?

「やばい、、、急に予定が入って納期に間に合わない!」

「体調を崩してしまって納期が遅れそう、、、」

お金を頂いている以上は、責任を持ってお仕事に取り組まなければなりませんが、何事にもトラブルは付き物。

納期に遅れそうになったり、間に合わなくなったりすることはあると思います。

今回ご紹介する対処法を知っておけば、納期に間に合わない時にクライアントとのトラブルを避けることが出来ますよ。

納期に合わない・遅れる場合の対処法

期間に合わない・遅れる場合の対処法

対処法はとてもシンプルで、簡単です。

納期に間に合わない時や遅れる時は、下記のことをクライアントに伝えましょう。

・納期が間に合わない・遅れてしまう理由
・いつ納品できるか

順に詳しく説明していきます。

納期が間に合わない・遅れてしまう理由

まず、納期に間に合わない・遅れてしまう理由を伝えましょう。

納期に間に合わないと言われても、クライアント側からしたら「何で納品できないの?」という疑問が残ります。

クライアントが納得のいくように理由を伝えましょう。

理由を伝える際のポイントは、自分が言われて納得できるかどうかです。

難しく聞こえるかもしれませんが、そこまで難しく考える必要はありません。

クライアントも鬼ではありませんし、理不尽な理由でなければOKですよ。

いつ納品できるか

意外と伝え忘れがちなのが、「いつ納品できるか」ということです。

納品が遅れることへの謝罪をして、理由を伝えるだけではいけません。

クライアントが知りたいのは、「いつ納品してくれるのか」ということですので、納品日の目安をしっかり伝えましょう。

僕は過去にサブブログ用の記事ライティングを依頼したことがあり、ライターさんから「納品が遅れます!」というメッセージを頂いたことがあります。

しかし、肝心な納品日の目安が書かれておらず、「いつ納品してくれるんだろう、、、」と疑問に思ったことがありました。

繰り返しになりますが、必ず「いつ納品できるのか」を伝えるようにしましょう。

連絡する際に意識するべきこと

連絡する際に意識するべきこと

クライアントに連絡する前に、連絡する際に意識するべきことを知っておきましょう。

連絡する際に意識するべきことは下記の通り。

・納期に間に合わないことがわかった段階で、すぐに連絡
・密に連絡を取る

順に解説していきます。

納期に間に合わないことがわかった段階で、すぐに連絡

稀にですが、納期当日になって「間に合いません」と連絡する方がいるんですよね。

発注者側は計画を立てて仕事を発注しているわけですので、かなり迷惑が掛かります。

急用や体調不良で納期に間に合わないことは仕方ないことですが、間に合わないと分かった段階で必ずクライアントに連絡しましょう。

納期当日になって連絡するのはNGです。

密に連絡を取る

クライアントと密に連絡を取りましょう。

理由はとても単純で、クライアントに安心感を与えるためです。

クラウドワークスは、どんな人でも仕事を受注できるサービスであるため、質の悪いワーカーを増えやすい環境なんです。

クライアントの中には、音信不通になったままワーカーと連絡が取れなくなったという経験をしている方もいらっしゃいますので、密に連絡を取ることは必須と言えますね。

納期に間に合わないことを伝えた後は、制作物の進行状況を伝えると良いですよ。

スポンサーリンク

謝罪文のテンプレート

謝罪文のテンプレート

コピペで使用できる謝罪文テンプレートを紹介します。

下記のテンプレートは、体調を崩したWebライターを例にして作成したものですが、部分的に修正すれば他の業種でも使用できますよ。

お世話になっております。
○○日に納品予定の記事についてですが、体調を崩してしまい納品が難しい状況にあります。

大変申し訳ございません。
記事は○○日までに納品できる予定でございます。
当初予定していた納期に間に合わせることができず、申し訳ございません。重ねてお詫び申し上げます。
今後はこのような事が起こらないよう体調管理を徹底致します。

注意!原則は納品遅れしてはいけない

原則、納品遅れしてはいけません。

当然のことですが、意外に納期を守れない方は多いんですよね。

発注者側の立場になってみて、強く実感しました。

納期を守って制作物を納品するだけでも、クラウドワークスでは上位のワーカーですよ。

繰り返しになりますが、原則は納期を守らなければなりませんので、計画を立てて制作物を納品するようにしましょう。

まとめ:納期に遅れそうになったら、誠意を持って対応しよう

まとめ

今回は、納期に間に合わない・遅れる場合の対処法を紹介しました。

原則、納期は守らなければいけませんが、トラブルが起こった際は納品が遅れることをクライアントに連絡しなければなりません。

クライアントに連絡する際は、誠意を持って誠意を持って対応するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA