【書評・感想】『貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術』を読んでみた

【書評・感想】『貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術』を読んでみた

どうも!みくろです。

今回は、池田暁子さんの『貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術』を読んでみましたのでご紹介します。

本書は「お金を貯められない女性」を対象としていますが、節約意識ない男性・上手く節約できない男性にもオススメな内容です。

節約初心者の方には、ぜひ呼んでほしい書籍ですね。

『貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術』はどんな本?

本書は、イラストレーターである池田暁子さんが、節約生活の経験を元に「お金を貯められない人向けに貯金する技術」を紹介する一冊。

お金を貯めたいけれど、お金はどんどん減っていく、、、

このような経験をした方は少なくないでしょう。

著者の池田暁子さんもその1人で、節約生活に苦労していることが本書で語られています。

本書は漫画形式で解説されているため、文章な苦手な方でも読みやすいですよ。

カワイイ絵柄なのに、内容はどこかリアリティがあって面白いです。

本書から学べる内容は、以下の通り。

・実用的な節約方法
・無駄な出費を抑えるお金の管理方法
・すぐに実践できる貯金方法

本書の概要

書籍名:貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術
著者名:池田暁子
出版社:文藝春秋
ジャンル:節約

 

目次

第1話:小金持ちの優雅な1日。
第2話:相も変わらず綱渡り生活!
第3話:徹底検証・お金はどこへ消えた?
第4話:アグレッシブに貯金開始!
第5話:キリキリ節約で粉まみれ!?
第6話:貯金と片づけって似てる!
第7話:お楽しみ&未来口座で明るい明日!
第8話:私はこうして万年貧乏から生まれ変わった!

本書の内容をピックアップ

本書からピックアップする内容は、下記の通り。

・どうして、お金が減っている?
・汚部屋からの脱却
・1か月に使っていいお金を決める

順に紹介していきます。

どうして、お金が減っている?

「特別高いものを買ってない」

「ご馳走を食べに行ったわけでもない」

なのに、なぜお金が減っているのだろうか?

結論から言うと、買い出しに言った時の「ついで買い」が原因。

お腹が減ったから”ついで”にコンビニでデザートを買ったり、オシャレな洋服を見つけて買ってしまうなど、このようなことの積み重ねがお金が減っている原因になっています。

ついで買いって、結構やってしまいがちですよね。

僕も節約生活をしていますが、コンビニを通ったときに「なんとなく」という理由で入ってしまうことがあります。

池田暁子さんも同じ悩みを抱えており、本書で無駄使いをなくすポイントを紹介していますよ。

汚部屋からの脱却

池田暁子さんが節約生活を始める前は、床が物で覆われている汚部屋だったと紹介されています。

この汚部屋が無駄な出費に繋がってしまい、気付かぬうちにお金が減っているという現象が起こっていたんですね。

「え、どうして?」と思う方が多いかもしれませんが、これは節約生活を続けている僕自身が強く実感しています。

部屋が汚部屋だと、下記のようなことが起こり無駄な出費が増えます。

・定期的に物が紛失→あるはずの物を再び購入
・積み重なった物が落ちて破損・故障→買いなおす
・飲み物をこぼして、下にあるものをダメにする→買いなおす

こんな感じ。

池田暁子さんも同じような経験をしてると紹介されていましたので、妙な親近感を覚えましたね。

1か月に使っていいお金を決める

1か月に使っていいお金を決めるというのは節約の基礎ですが、とても効果的な方法です。

しかし、

「金額の決め方が分からない」

「予算を決めても、余計なところでお金を使ってしまう」

このような悩みを抱えている方は多いでしょう。

本書では、池田暁子さん流の予算の決め方と誘惑に負けないお金の管理方法が紹介されていますので、節約初心者でも参考になります。

いざ、「お金を貯めよう!」と思っても、誘惑に負けて散財してしまうことってありますよね。(僕はやりました)

ですので、誘惑に負けないお金の管理方法は、かなり有益な情報です。

スポンサーリンク

本書を読んだ感想

本書を読んだ感想は、下記の通り。

・漫画形式の書籍であるため、内容が頭に入りやすい
・著者自身が行った節約方法であるため、説得力がある
・登場する節約法はシンプルだが、実用的で今すぐ使える

こんな感じ。

本書はゆるふわな絵が特徴でカワイイですね。

節約法のノウハウ本としても優秀ですが、普通の読み物としても面白いのは珍しいと思います。

普段から節約をしている僕からしてみても、登場する節約法はシンプルで分かりやすく、お金の大切さを再認識させてくれました。

『貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術』はどんな人にオススメ?

結論から言うと、本書は下記のような方にオススメ。

・これから節約を始めたい人
・貯金したいけど、全くお金が貯まらない人
・節約したいけれど、なぜか無駄遣いしてしまう人
・だらだらとした文章が苦手な人

節約の入門書としては、申し分ないレベルの書籍です。

僕が節約を始めたころに出会いたかったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA