ラジオアプリ「SPOON」ってどうなの?使用した感想と使い方を紹介

ラジオアプリ「SPOON」ってどうなの?使用した感想と使い方を紹介

どうも、みくろです。

当記事では、「ラジオアプリ『SPOON』を使用した感想と使い方」について紹介していきます。

最近Youtube広告で宣伝しているため、気になっている方は多いのではないでしょうか?

そこで、僕が実際に使ってみて実態を確かめてみました!

・SPOONってどんな感じのアプリなのか知りたい!
・SPOONの始め方、使い方を知りたい!

上記に当てはまる方は、ぜひご覧ください。

SPOONってどんなアプリ?

SPOONを一言でいうと、ラジオ感覚でリアルタイム配信を聴くことができるアプリです。

「見る」のではなく「聴く」のが特徴ですね。

また、リアルタイム配信だけでなく、録音した音声を配信する「CAST」やボイスメッセージを投稿できる「TALK」という機能があったりもします。

最近は宣伝に力を入れていることもあり、ユーザーが爆発的に増えていますので、気になる方はインストールしてみると良いでしょう。

SPOONの3つの機能

SPOONの3つの機能は、以下の通り。

・LIVE
・CAST
・TALK

こんな感じです。

順に紹介していきます。

LIVE

文字通り、SPOONユーザーのライブ配信を聴くことができます。

配信ジャンルは様々で、

・雑談配信
・弾き語り配信
・凸待ち配信
・寝落ち配信

などなど、ラジオ感覚で聞ける配信に特化しています。

他の配信サイトで例えるなら、ニコニコ生放送に近いですね。

また、SPOONのライブ配信にはタイマー機能があるため、配信を見たまま寝落ちしても大丈夫です。(具体的な使い方は「寝落ちタイマー」の使い方で紹介ふ)

というより、「ライブ配信を聴きながら寝落ちしてね」というSPOON運営によるメッセージかもしれません。

CAST

こちらはLIVEとは違い、既に録音された音声を聴くことができる機能です。

音声はバックグラウンド再生に対応しており、スマホで違う作業をしながら聴くのがオススメですね。

TALK

TALKはボイスメッセージを投稿する機能。

TwitterなどのSNSは「文字」で情報を投稿しますが、SPOONでは「音声」で投稿するという認識でOKです。

SPOONの登録方法・基本設定方法

STEP.1
SPOONに登録

まずは、Spoonに登録する必要があります。

登録方法には下記の3つがあります。

・Twitterで簡単スタート
・Facebookで簡単スタート
・電話番号でログイン/会員登録

こんな感じです。

簡単なのは「Twitter」「Facebook」ですので、好きな方を選びましょう。

今回は、Twitterを利用した場合を例にして紹介していきます。

STEP.2
Twitterによるアカウントへのアクセスを許可

先ほどの画面から「Twitterで簡単スタート」を選ぶと上記のような画面に切り替わります。

この画面でログインするアカウントを選択していくのですが、選択したアカウント名はSPOONにも反映されます。

つまり、Twitterアカウントに実名を利用している場合、SPOONのユーザー名も実名になるということですね。

ユーザー名は後で変更可能ですが、面倒な方は違うアカウントで登録しましょう。

STEP.3
気になるLIVEテーマを選択

アクセスを許可したら、気になるLIVEテーマを選択します。

ここはユーザーの嗜好で変わってきますので、気になったものを選びましょう。

個人的なオススメは、下記のような感じです。

・寝落ち
・ゲーム/アニメ
・本/朗読

STEP.4
ユーザー名・アイコンの変更

ユーザー名を変更したい場合は、下記の手順で変更可能です。

①:右下のユーザーアイコンをタップ
②:ユーザー名の隣にあるペンのアイコンをタップ
③:タップしてユーザー名を入力

アイコンを変更する場合も同様です。

①:右下のアイコンをタップ
②:ユーザー名の隣にあるペンのアイコンをタップ
③:アイコン画像をタップして好きな画像を選択

以上で基本的な設定は終了です。

性別や生年月日は必要に応じて登録してください。

個人的にはなくてもいいかな?という感じです。

STEP.5
好きな機能を利用する

ユーザー登録と設定が終了したら、好きな機能を利用して遊びましょう。

主な機能は先ほど紹介しましたが、

・LIVE
・CAST
・TALK

こんな感じです。

トップページから各項目をタップすることで、機能を切り替えることができます。

スポンサーリンク

寝落ちタイマーの使い方

寝落ちタイマーとは、設定した時間にアプリを終了させる機能のことです。

STEP.1
右下のボタンをタップ

ライブ画面の右下にあるボタンをタップ

すると、プルダウン式のメニューが表示されますので「タイマー」をタップしてください。

STEP.2
寝落ちタイマーの時刻設定

タイマーをタップすると、上記のような画面が表示されます。

あとはアプリを終了させたい時刻を設定すれば完了。

SPOONの退会方法

「飽きたから退会したいな、、、」という方のために、SPOONの退会方法を紹介します。

STEP.1
自分のユーザーページにアクセス

右下のユーザーアイコンをタップした後に、右上にある「三」マークをタップ。

STEP.2
設定画面を開く

すると、画像のようなメニューが表示されますので、その中にある「設定」をタップしてください。

その後は、画面に表示されている「退会する」をタップ。

STEP.3
退会

「同意して退会」をタップすれば退会処理されます。

以上で終了です。

SPOONを使った感想

ここからは、僕がSPOONを使った感想を紹介していきます。

主な感想は以下のとおり。

・睡眠用BGMとしては最高
・萌えボイス・イケボが好きな方にはオススメ

順に紹介していきます。

睡眠用BGMとしては最高

個人的な意見ですが、睡眠用BGMとしては最高のアプリだと思います。

夜12時くらいから「寝落ち雑談ライブ」が多くなりますので、枕元にスマホを置いて横になるのが僕のオススメですね。

また、SPOONにはタイマーが機能があるため安心して寝落ちできますし、スマホのバッテリーが無駄になることもありません。

睡眠用アプリとしては申し分ないアプリです。

萌えボイス・イケボが好きな方にはオススメ

萌えボイス・イケボが好きな方には、オススメだと思いました。

やはり、どうせなら心地の良いボイスを聞きたいですよね。

SPOONでライブ配信をしている人は、声に特徴のある人が多いので、自分が癒されると感じる配信者を見つけましょう。

まとめ:SPOONはインストールする価値アリの良アプリ!

当記事では、「ラジオアプリ『SPOON』を使用した感想と使い方」について紹介しました。

まとめると、SPOONはインストールする価値アリの良アプリだと思います。

「最近、眠れないから軽くBGMが欲しいな」という方は、インストールしてみてください。

Spoonのインストールはこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA